FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.01.10 (Sun)

Squall インタビュー

リクエストにお答えして、Squallのインタビューを翻訳してみます。

この記事はフランスのウェブサイト、wolfarea.orgによるものだ。フィンランドのスター、Squall(Team Finland, mASCULINE_MANS, Mamut.si)が彼の2009年における、様々な大会で収めた数多くの成功について、いくつかの質問に答えている。

Squall、こんにちは。コミュニティーに自己紹介をしてもらえるかな?


僕のリアルネームはTaneli Härkönen、多くの人は僕のことをSquallか、もしくはそれに似た名前で知っている。
今年20歳になるけど、来月で21になるんだ! 現在はTurkuに住んでいて、手当たり次第にゲームをする以外、やることがないんだ。2月中はゲームから離れるつもりだから、人々が寂しがりすぎないよう祈ってるよ。

君は今年いくつかのトーナメント(CC6, EC XX, ESH Steelseries Tournament, Warleagues XII, etc)で優勝したね。
どれが一番の誇りと言えるかな?


絶対CC6だよ、何故ならオフラインだし、自分ではかなり良いプレーをしたと思ってる、それに、実は僕のスランプ後に優勝したんだ! LANでやることは常に素晴らしいね、例え優勝できなくても、オンラインの仲間たちとかけがえの無い時間を過ごせるしね。

どこが今年一番の強敵だった? 君がプレイするチャンスを得た試合のうち、どの試合がベストだったかな?


正直に言うと難しめの質問だね、MamutでButtonBashersと試合した時と、mASCULINE_MANSでH2kと試合した時はかなりキツい試合を結構やったけど、ベストはSummerCupで"Fantastic 7"でプレーした時だな、何故なら彼らとプレーするのはいつも楽しかったからね、勝っても負けてもお構いなしさ。一応言っておくけど、僕は別にMamutやMMでのプレーが退屈なものだったって言ってるつもりはないよ。

何が君のゲーミングスタイルに違いを生み出していると思う? 君はラッシャーというよりはサポーティヴなプレーヤー、もしくはその逆かな?


それは僕がプレーしているクランによるよ、大抵はアグレッシヴなプレーヤーだけど、どちらでも僕はうまくプレーできると思う、でもやっぱりアグレッシヴだね、ETを始めた時にpublicで遊びまくった影響かな

誰が君にとって今まで一緒にプレーした中でベストだった?


そりゃもちろん、Night として知られている有名な.ee プレーヤーだよ、彼はいつもマヌケなことをするけど、どうにかして持ち直すんだ、僕が思うに、単純に彼は彼自身がドジった時に、彼のチームはドジらないことを信頼しているからだよ

EC XXの開幕時に、君はもう君のチームが優勝することが分かっていたのかな?


僕たちのゴールは優勝することだったから、他の可能性は何も考えなかった、でも僕たちのメインゴールはすべての
試合において4-0で勝つことだったけど、それには失敗したよ。だけど、やっぱり優勝できて嬉しい。

君たちが優勝したのは大会のレベルがそれ以前のものと比べて低かったからか、もしくは純粋に君たちが他よりも優れていたから?


今回のECが今までの中で一番レベルが低かったなんてことはないよ、何故ならシーズン毎にスキルのレベルは違うからね、例えば僕たちとparodiaを比較することなんてできないだろう、だからどのチームもどこが優勝するかなんて分からないよ。
もしかしたら、過去のECにはよりレベルの低いものもあったかもね?そんなことは誰にも分からないよ。

sNoOpのチーム(EC 勝者)が決勝戦をもう一度やらなくてはならなくなった時の、彼の態度についてどう思う?


あれはマズかったんじゃないかな、だってあそこには11人のプレーヤーが試合開始を待っていて、約700人のスペクテイターが観戦していたんだよ、でも彼は全くそのことを気にしていなかった、あれは愚かなことだよ。

小さな出来事が、敗北を防いでくれる?


勝利に貢献してくれたんじゃないかな、僕たちは少しの落胆の後、chmppの代わりにVanhaomenaを入れなくてはならなかった。だから、ウェストのレーダーパーツを8分間ホールドすることは難しくなかったんだ。

mASCULINE_MANSはCrossfire Intel Challenge 7 には参加する?


いいや、"オンライン・オンリー"だよ!

君がCBがESLのCountry Championshipの直後にNationsCupを開催すると知った時、どんな反応をした?


そうだね、正直に言えば今回の件についてはESLを非難できると思う。僕はESLからは彼らがNationsCupのようなものを立ち上げるとは全く聞かされていなかったけど、CBスタッフの誰かがEuroCupの終了直後にNationsCupをアナウンスするつもりだと言っていたのは覚えているよ。幸運なことに、彼らは6on6にこだわるようだし、そうじゃないならただのクソだよ。彼らがアナウンスしない場合は、ESLがCountry Championshipのようなものを立ち上げて、6on6でやることを祈るといい。

今回チーム・フィンランドは世界中でベストなチームになるチャンスがあるかな?


それは誰がキャプテンになるかによるよ、何故ならある連中は他の連中が嫌いだし、他の連中も同じさ、でも僕がキャプテンになるんだったら、少なくともチャンスはある!僕は他のキャプテンがチャンスをつかむことができないとは言ってないよ、でもね・・

君の経歴の中で、どこのチームが一番楽しめた?


Xpazがいる全てのチームさ、一緒にプレーするのはいつも楽しかった、すげえ笑いと、時に素晴らしいプレーヤーだよ

ボーナス・インタビュー :


mASCULINE_MANS と Mamut.si :どちらが勝つ?


その判断を下すのはかなり難しいね、僕がまだmamutでプレーしてた時に、彼らと戦うのはかなりキツかったし、引き分けもしたよ、でも僕が思うにmamutが4-2で勝つかな、何故ならディサイダーはsupplyで、それはmASCULINE_MANSの苦手マップだからね。

5on5 or 6on6?


どう考えても6on6だよ、5on5には何か欠けているものがあるね、空虚な気分になるし、spamは不十分で、5人しか殺せない。その上、bremenのようなmapは5on5には適応していない。

Ensamはチートしていると思う?


No !

Squall、今回のインタビューに協力してくれてありがとう、最後に一言どうぞ。


スペシャル・シャウトアウトを僕のルームメイト、HessuとQuikiに贈るよ <3

翻訳元:http://www.crossfire.nu/?x=interview&mode=item&id=197
スポンサーサイト



07:41  |  翻訳  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.08 (Fri)

mAus インタビュー その2

mAusのインタビューの新しいやつがあがっていたんで、翻訳してみます。毎度の事ながら拙訳で申し訳ないです。

君の生い立ちから始めてもらえるかな:

年齢: 18歳 1991年5月4日生まれ
ETを始めた年: 5年前、 僕の兄弟がETをプレイしていて、僕もやってみたくなったんだ。
ベストチーム: BB ! (Button Bashers)
ベストチームメイト: BBのメンバー

誰がNCにおけるチーム・ベルギーの新しいキャプテンにふさわしいと思う?その理由は?:

Wormだね、彼は本当に良いプレイヤーになったし、彼はベルギーのコミュニティのことを良く知っていると思うよ。

君はNCの新しいキャプテンになりたい?yesかnoか、その理由は?君はNCではベルギーでプレイする?

NCのキャプテンは、Noだ。僕がその立場に相応しいとは思わないよ、何故なら僕は今までそれを経験したことがないからね。二つ目の質問については、Yesさ、もちろん僕はNCではベルギーでプレイするつもりだよ。

もし君がチーム・ベルギーを作るなら、どんな感じになるかな?:

名前は言えないけど、3~4人のオールドスクールをピックアップして、2~3人は新しい才能を入れるね。

君はCIC7には参加する?その場合の君のチームは?

そのつもりだよ、君たちは僕がbuttonbashersでプレイするのを目撃することになるだろう。

新しいシーズンにおける、新たな大望はあるかい?君のチームはどう?

僕の大望か、僕は誰かがETで望むあらゆる事に到達してしまったようなものだよ、もちろん他のcrossfireのlan大会で優勝するのは素晴らしいことだと思う。僕のチームも同じように考えていると思うよ。

君はある人々にとっては神様のようなものだと知っているよね?君はそのことについてどう思う?未だにETは面白いかい、もしくはもっとWIN WIN WINって感じかな?

本当に良い気分さ、僕が質問に答えないからって尊大なやつだと思われてるようだけど、もし良い質問をしてくれるなら答えてあげるよ!僕にとってETはより楽しいものだよ、だけどcc7はWIN WIN WINだね!

翻訳元:http://www.crossfire.nu/?x=interview&mode=item&id=198
23:44  |  翻訳  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.25 (Fri)

mAus インタビュー 日本語訳

気がついたらmAusのインタビュー記事がCrossfireにあがってたので、翻訳してみます。
拙訳で申し訳ないです。全然気がつかなかった。。


ベルギーのスーパースター、mAusとショート・インタビュー。彼が誰だかみんな知っていると思うけど、
そうじゃないなら君は今までどこにいたのかな?!


やあmAus。君の自己紹介をしてもらえるかな?

僕はDavid "mAus" Herreman、18歳、僕はもうETをかれこれ4年近くプレーしているけど、フリータイムはジムに通ったり、サッカーしたりとか、普通の18歳の少年だよ。

どれぐらい君はオンラインゲームをやっているんだい?


もう4年になるけど、初めてのゲームはEnemy Territoryだったよ。正直に言うと、ET以外のゲームはめったにやらないんだ :p

どうしてmAusというニックネームを選んだのかな?


何故mAusか、そうだね、僕はパブリック・サーバーではランダムな名前でやってたんだけど、'Witze'ってやつがやつのStaZiっていうクランに入らないかって聞いてきたんだ、でもそのためにはドイツ語のニックネームが必要だった。
それでそのクランに入って、そしてmAusって名前を選んだんだ!それは僕にとっては少しヘンな事だったよ、何故ならStaZiではほんの数ゲームしかプレイしなかったからね。

butchjiが君のコンフィグを盗んだことの話の背景を聞かせてもらえるかな?


そんなこと初めて聞いたよ(笑)。まあ、僕が覚えてるのは彼はcdcでは糞野郎(このあたりはうまく訳せませんでした、sry)だったし、トイレに向かって怒鳴り散らしてた!多分彼は撃ち合いでは30%以上のaccを出したかったんじゃないかな?

君のETにおける経歴を振り返って、どの瞬間や試合が一番素晴らしかったかな?


僕にとってベストな瞬間だったのはCPC2さ。僕には初めてのLANだったし、試合中に一時、50人以上が僕の後ろに立っていたけど、僕は冷静を保ち、"rock"し続けた!
一番素晴らしい試合と言えば、EDiTでプレーした最後の試合だね。

君のお気に入りのETプレイヤーは?


んー、特にこれといってお気に入りのETプレイヤーはいないよ、みんなそれぞれのチームが要求してる何か特別なものを持ってるしね。でも、Winghavenとプレーすることはいつも大好きだったよ、彼が僕のお気に入りの選手のひとりだね!

君のnoobな時代に、ボットを使ったことがあるかい?


3年前に数時間ほどボットを使ったよ、それで僕は何かチートに面白い部分があるかと考えたんだ。何もなかったね。僕の考えだけど、99%のcrossfire コミュニティーは一回はbotを使ったことがあると思う。

Wolfensteinはやってみた?

そうだね、一時間ほどプレイしてみたけど全くのクソだった。あんなものをWolfensteinと呼ぶのは恥ずかしいよ。

もちろん才能は重要だけど、何か君の全てのファンに大してアドバイスはあるかな?


特にないよ、ただちゃんとしたゲームギアとコンフィグを用意し、ETをプレイし続けること、それで上達するよ、少なくとも僕はそうだった。

君がETを始めたきっかけは?


そうだね、僕は兄弟の部屋で勉強していて、彼はEnemy Territoryをプレイしてたんだ。僕はもう「すげえ!」って感じで、そいつをプレイしたくなったのさ!

君のコンフィグをもらってもいい?

ダメ。

翻訳元:http://www.crossfire.nu/?x=interview&mode=item&id=178
18:37  |  翻訳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)

プロゲーマーのドーピングに関する話題

negitakuより面白い記事の紹介。非常に興味深い記事ですので、ぜひ一読下さい。

『プロゲーミングにおけるドラッグ』の和訳 - APM in the hole

プロ・ゲーミング界にもドラッグの問題があることを知って大きな衝撃を受けました。
さすがに日本ET界に薬物使用者はいないと思いますが、Euroのプレイヤーはどうなんでしょうかね。
薬物、ダメ。ゼッタイ。
22:58  |  Others  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.29 (Tue)

Chat about NC with Emerica 日本語訳

今回はタイムリーに、EstoniaのEmeRicaのインタビューを訳してみようと思います。dragoのインタビューは翻訳してる最中にデータが飛んでやる気なくなったんで気が向いたらやります、はい。。
しかしこのEmeRica、16歳とは・・。僕と同じ。。まじあうぷ。


EmeRica、彼はOxygenとpstarZのメンバーとして知られている。私はこの偉大なプレイヤーにインタビューする機会を持つことができた。

ETコミュニティーの中でまだ君を知らない人に、自己紹介してもらえるかな。

やあ。僕の名前はGreeg "EmeRica" Jakobson。16歳のエストニアン・ボーイさ。3~5年ほどETをプレイしているかな。

君はたぶん今年のCrossfire NationsCupにおけるTeam-Estoniaのキャプテンとして知られている訳だけど、今回のNationsCupに向けての期待と一番のゴールは何かな?

そうだね。僕たちのメイン・ゴールはプレイオフに進出することと、ニュースクールなチームでも良い動きができることを証明することさ。

もし我々がTeam-Estoniaのラインナップ[ EmeRica, rAUL, Sinnu, sCyter, Euruz, Trey, Fierro and Night ]を見たとして、我々はアンノウンなプレイヤーを見ることになる。有名なプレイヤー ― RELOAd, Intact, gaz3ta, r3vers, Holz? はどこに行ってしまったんだい?また利点と欠点は何かな?

不幸なことに、彼らはこの夏はあまりプレイする時間が多くないんだ。それとgaz3taとr3versはまったくETをプレイしていない。

+
僕たちには多くのメンバーがいる、向上心があるメンバーさ。
僕たちのVentriloの雰囲気は素晴らしい。
-
スタープレイヤーを欠いていること。
あまり経験者がいない。

君のグループはフィンランド、日本、そしてリタイアしたギリシャ。このグループで戦うことは他のグループと比べて簡単か、または難しいか、もしくはなんとかやっていけそうかな?


僕たちのグループは楽しめるし、やりがいがある。僕たちは日本を甘く見るべきではないし、ギリシャがリタイアしたことは残念なことだ。フィンランドの優勝は知られたことだけど、でも僕たちはグループを2位で通過すると思うね。

どのチームがcup_gold.gifcup_silver.gifcup_bronze.gifに入賞しそうかな?

cup_gold.gifフィンランド
cup_silver.gifドイツ
cup_bronze.gifオランダ/ベルギー

良い結果を生むために、また今回のNationsCupで勝利するための"キー"は何かな?


んー。それを言うのは難しいね。僕は思うに僕たちは全てのゲームで100%の力を出し切ることが求められる。LudAのダメージと、Euruzの地雷とAim、sCyterとNightの優れたライフルの技術、rAUL、SinnuとTreyのメディック・サポートとFierroのフィールドオプスの技術。
僕たちのチームは試合の流れを変えることができる良いプレイヤーで構成されているけど、今回のNationsCupで勝つためにはもっと練習が必要だね。

アイルランドが今年もWooden Spoon Awardのタイトルを保持するか、もしくはどこかのチームが持っていくかな?(Wooden Spoon Award - 1マップでさえ勝てない)

僕はウクライナもしくはアイルランドかスロベキアだと思うよ。

今回のNationsCupでFinlandに負けてしまった訳だけど、このことについてどう感じる?

そうだね、僕たちは確実に"勝ち目がない状態"だった。僕たちは多くの問題を抱えていた ―
僕は田舎でラップトップでプレイしなくてはならなかったし、しかも10分に3回はつっかえる。それに僕たちはあまり練習する時間がなかった。まあ、マズいことは起こるし、それが今回僕たちに起こったんだ。

Shoutouts

Shoutout to Oxygen, glitz, Team-Estonia and Skip to my Lou members.(ここは翻訳は省略しました。)

このインタビューのための時間をありがとう。そして今回のNationsCupにおいての君の幸運を祈るよ。

翻訳元:
http://www.crossfire.nu/?x=interview&mode=item&id=126
07:17  |  Others  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT